商品の認定基準

No.141 生分解性プラスチック製品Version1.4

この類型の認定一覧

商品類型No.141「生分解性プラスチック製品 Version1」では、苗木ポットや農林業用途、造園・緑化用途などの生分解性機能をもつプラスチック製品を対象としています。

生分解性プラスチックとは、微生物の作用によって最終的に水と二酸化炭素等まで分解されるプラスチックです。現代社会ではプラスチック使用量が増えるにつれ、その廃棄や回収が大きな課題となっています。特に、野外で継続的に設置され回収がしにくいものについては、生分解性プラスチック製品の普及促進を図ることで、廃棄物の削減や自然環境中で分解することで野生生物への影響を低減するなど環境問題の解決につながることが期待されます。

この認定基準では、生分解性のある材料のみで構成されている製品であるとともに、6ヶ月以内で60%以上が生分解すること、分解しても環境中への影響が少ない材料を使用していることなどを評価しています。

(有効期限日 2022年6月30日)

エコマーク商品画像

適用範囲

A. 農業用資材

農業用マルチフィルム、育苗ポット・苗木ポット、育苗用マット・シート、根巻きテープ・ロープ、つる性作物の誘引紐・ネット、農林業用ネット(防獣・防鳥・防虫ネットを含む)、林業用テープ

B. 造園・緑化用資材

植生シート、押さえ材(アンカーピンなど)

C. コンポスト用資材

コンポスト用袋(業務用・家庭用を含む)、水切りネット

関連資料

認定基準の制定・改定の履歴

商品の認定基準一覧に戻る

ページトップ