商品の認定基準

No.146 まほうびんVersion1.2

この類型の認定一覧

商品類型No.146「まほうびん Version1」では、保温に電気やガスなどのエネルギーを使用しない"まほうびん"、"弁当用ジャー"、"保温調理器"を対象としています。

これらの"まほうびん"は、近年、消費者の環境意識や節約志向の高まりから、マイバッグ持参運動のように、一人ひとりが実行できる身近な環境配慮行動として普及が進んでいます。断熱機能により電気やガスを使用せずに保温・保冷ができる"まほうびん"、"弁当用ジャー"、"保温調理器"などは、エネルギー消費量の抑制やCO2の排出削減につながります。

この認定基準では、高い保温・保冷効力の商品を推進するとともに、長期使用に対応する体制の整備や使用後のリサイクルを配慮した材料選択などを評価する基準等を設定しています。

(有効期限日 2022年8月31日)

エコマーク商品画像

適用範囲

まほうびん

真空断熱構造を有する卓上用まほうびん、携帯用まほうびん、弁当用ジャー、保温調理器に適用する。ただし、保温・保冷のために電気、ガス、石油、その他のエネルギーを使用するものは除く。

関連資料

認定基準の制定・改定の履歴

商品の認定基準一覧に戻る

ページトップ