エコホテル

SHIROYAMA HOTEL kagoshima (Version2認定)

SHIROYAMA HOTEL kagoshima (Version2認定)

認定番号:20 503 007

公式サイト

SHIROYAMA HOTEL kagoshimaは、鹿児島市街地を眼下に見渡す標高108mの高台・城山に建ち、鹿児島のシンボル桜島と錦江湾を一望する絶景のロケーションをお愉しみいただけます。

イチオシポイント SHIROYAMA HOTEL kagoshimaは2018年に創業70周年を迎え、その翌年にSDGs宣言を行いました。企業活動と地域社会が末永く共生できる未来を目指し、ステークホルダーの皆さまの「幸せを、かさねていける場所」を実現してまいります。
そして、ホテルが建つ貴重な自然林である「城山」をこれからの世代に繋いでいくために、ホテル敷地内で環境指標生物であるミツバチを育てる「城山の森みつばちプロジェクト」を行っております。これまでもこれからも地域と共にあり続けるために、環境問題に取り組んで参ります。

エコな取り組み

  • お客様とのエコ活動

  • エコな備品・設備をつかう

  • ごみを減らす

  • 省エネ

  • 節水

  • エコな施設運営

  • 環境配慮の取り組み情報を館内やウェブサイトなどで発信。
  • 環境に配慮した食材を提供。(地産地消の食材)
  • 客室備品にエコ製品を使用。(省エネ型テレビ、節水型機器、FSC認証トイレットペーパーなど)
  • 石鹸・シャンプーなどが個包装ではなく、ディスペンサーを使用。
  • 紙類、PETボトル、飲料缶、ガラスびんを分別・リサイクル。
  • エネルギー(電気、ガスなど)・水の使用量を把握し、省エネ・節水の取り組み実施。
  • LED照明を導入。
  • 屋上に太陽光パネルを設置。
  • 連泊時のシーツ・タオル類の交換不要が選択できる。
  • 地方公共団体が行う環境活動に協力(「かごしまSDGs推進パートナー」登録、「かごしま環境未来館」賛助会員に加入)。

施設独自の取り組み

  • 直営ショップにおいて簡易包装の案内を掲示。
  • 客室において、トイレットペーパーの使い切りを推奨する表示。
  • 機密文書の処理を、再生紙にリサイクルする事業者に委託。
  • 共用トイレに擬音装置を設置。
  • SDGs宣言により、従業員へのSDGsに関する啓蒙活動を実施。

認定施設情報

  • SHIROYAMA HOTEL kagoshima
  • 鹿児島県鹿児島市新照院町41-1
  • 099-224-2211

エコホテル一覧に戻る