ニュース・イベント

エコプロ2018同時開催セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」

2018.10.24イベント・セミナー

国連環境計画(UN Environment)の「持続可能な消費と生産に関する10年計画枠組み(10YFP)」などの世界的な動きが活発化するなか、グリーン公共調達及び環境ラベルの国際的調和の動向や、高成長を続けるASEAN等の新興国における環境政策の動向を知ることが、環境配慮型製品及びサービスの海外展開において重要となっています。
そこで、12月6日(木)13:00-16:00、主要地域(欧州・北米・ASEAN)から専門家を招聘し、東京(ビッグサイト会議棟)において、国際セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」を開催いたします。なお、参加には事前申込が必要です。

1.概要

 国際市場において、日本の環境技術を用いた製品及びサービスを海外に積極的に展開していくためには、海外各国のグリーン公共調達及び環境ラベル制度や、パリ協定やSDGs 等の国際的な枠組みへの取組状況について、最新の情報を知っておくことがとても重要です。このため、製品及びサービスの海外展開に関心がある国内の企業及びステークホルダーに対する情報支援を目的として、グリーン公共調達(GPP)と環境ラベルの海外専門家を招聘した国際セミナーを開催します。
 本セミナーでは、「2018サーキュラー・エコノミー・パッケージ」やその中核である「EUプラスチック戦略」による世界的な影響が注目されている欧州及びGPPと環境ラベルの枠組みが急速に確立されつつあるASEAN地域、並びに北米を始め世界各国のGPPに活用されている電子機器等の環境評価ツール「EPEAT」の海外専門家を招き、各国の最新動向を詳しく解説していただきます。

2.日時、場所等

日時
2018年12月6日(木)13:00-16:00
会場
東京ビッグサイト 会議棟6階 607・608会議室
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 (アクセス
主催
環境省、(公財)日本環境協会
定員
200名(事前申込制・先着順)
備考
日英の同時通訳あり

3.プログラム

13:00-13:05
開会の挨拶
13:05-13:20
[話題提供]
「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの概要」
(エコマーク事務局)
13:20-13:50
世界のグリーン公共調達と環境ラベルに関する優良事例と最新動向
[講演①]
「EPEATとアメリカのグリーン公共調達」
Ms. Nancy Gillis((Green Electronics Council(GEC))
13:50-14:20
[講演②]
「ベトナムのグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」
Mr. Le Hoai Nam(ベトナム天然資源環境省(MONRE))
休憩 
14:30-14:50
[日本の事例紹介]
「世界の環境ラベルに対するリコーの取り組み」
佐藤 多加子氏((株)リコー)
14:50-15:20
[講演③]
「EUのグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」
Ms. Kristine Dorosko(欧州委員会(EC))
15:20-15:55
[講演④]
「イタリアのグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」
Assistant Professor. Tiberio Daddi, PhD Researcher Fabio Iannone(Institute of Management, S.Anna School of advanced studies(サンターナ大学))
16:00
閉会

※プログラムは予告なく変更される場合があります。

講演者のプロフィール

4.参加申込

  • 参加料無料、事前申込制(先着順)となっております。参加を御希望の方は、以下の参加申込フォームからお申込みください。 参加申込フォーム

※申込受付処理が完了次第、参加証として「申込受付」のメールを返信いたします。返信のメールが届かない場合は、下記お問い合わせまで連絡ください。
※参加申込は、定員に達し次第締め切らせていただきますので、予め了承ください。

5.報道関係者の方へ

 報道関係者の方は、電子メールの件名に「<取材希望>国際セミナー」と明記の上、seminar@ecomark.jp までお申込みください。会場の都合上、お申込みの無い場合には、取材をお断りさせていただくことがありますので、注意ください。また、カメラでの撮影を御希望の方は、あらかじめその旨を申し出てください。撮影の時間や範囲につきまして、事前に調整させていただきます。

6.個人情報の取扱いについて

 お申込みいただいた方の個人情報は、本セミナー運営における業務の目的に利用し、法令等に基づく場合を除き、第三者への提供はいたしません。利用目的終了後、適切な方法で廃棄いたします。

お問い合わせ

(公財)日本環境協会 エコマーク事務局 事業推進課
電話:03-5643-6255 FAX: 03-5643-6257 
E-mail:seminar@ecomark.jp

ページトップ