事務局について

エコマーク事務局について

運営体制
運営体制

エコマーク事業は公益財団法人日本環境協会が実施し、その事務は同協会のエコマーク事務局が担当しています。公益財団法人日本環境協会に5つ諮問機関を置き、エコマーク事業の適正な運営を図っています。

エコマーク事業の運営体制

事業計画
事業計画

エコマーク事業の事業計画・活動予算および決算をご紹介します。なお、エコマークの活動予算は、すべてエコマーク使用料および商品認定審査料でまかなわれています。

エコマーク事業計画・予算決算

事業実施要領・規定・ガイドライン
事業実施要領・規定・ガイドライン

エコマーク事業の実施要領から、使用規定、料金規定など、エコマークに関する様々な規定類はこちらでご確認いただけます。

事業実施要領・規定・ガイドライン

調査報告・関連資料
調査報告・関連資料

市場調査や消費者に対する調査、シンポジウム、討論会など、エコマークに関する調査報告・関連資料を収容しています。

調査報告・関連資料

沿革
沿革

1989年からスタートしたエコマーク制度。現在に至るまでのエコマークの動き・環境関連の動きを年表とともにご紹介いたします。

エコマーク事業開始の経緯

アクセス
アクセス

エコマーク事務局のへのアクセス方法、地図、最寄り駅に関する情報は、こちらをご参照ください。

アクセス

ページトップ