商品の認定基準

No.116 節水型機器Version2.5

この類型の認定一覧

商品類型No.116「節水型機器 Version2」では、シャワーや蛇口の水量を制限する節水コマ、節水性に優れたトイレ、シャワーヘッド等を対象としています。

水は、私たちの日々の生活だけでなく、自然に大きな恵みを与えて生物の多様性を保全し、良好な自然環境を維持するためにも非常に重要であることは言うまでもありません。水の使用量を削減する観点は、機器の節水性と水の使用方法の2点にあります。節水設計だけでなく、ため洗いやシャワーをこまめに止めるなど使用方法を考慮することも非常に有効な節水方法です。水の有効利用は、自然環境における様々な問題の軽減だけでなく、上下水道で使用される電力の節約や下水処理の汚泥量の低減、さらには節水する人にとっても経済的メリットとなります。節水を通じて、消費者の環境意識の向上も期待できます。

この認定基準では、洗浄水量の少ないトイレや自動止水の水栓など節水性能はもとより、水質に関する基準、部品交換等のメンテナンス性の高さなどについても評価しています。

(有効期限日 2020年7月31日)

エコマーク商品画像

適用範囲

節水型機器

トイレ関連、水栓関連・節水付加機能

関連資料

認定基準の制定・改定の履歴

商品の認定基準一覧に戻る

ページトップ