商品の認定基準

No.136 リユース製品Version1.7

この類型の認定一覧

商品類型No.136「リユース製品 Version1」では、リユースが進んでいない分野であって、リユースによって新品を使用するよりも環境負荷低減が期待できる製品とそのシステムを採り上げます。具体的には現在、取替え式防じんマスク用リユースろ過材および電動ファン付き呼吸用保護具用リユースろ過材、大型・中型自動車用エアクリーナエレメント、電力量計 電気子メーターを対象としています。

循環型社会形成推進基本法では廃棄物処理の優先順位として、廃棄物の発生抑制(リデュース)、再使用(リユース)、再生利用(リサイクル)、熱回収、適正処分と定められており、優先順の高いリユースを実施することによって廃棄物の発生抑制や、天然資源の消費を抑制するなどの効果が期待できます。

この認定基準では、リユースする製品が新品と同等の機能や品質を保てること、リユース可能な設計がなされていることのほか、回収率、リユース率、再使用部品比率などの項目で、回収・リユースできるシステムが確立していることなどを評価しています。

(有効期限日 2021年8月31日)

エコマーク商品画像

適用範囲

 

A. 取替え式防じんマスク用リユースろ過材および電動ファン付き呼吸用保護具用リユースろ過材

取替え式防じんマスク用リユースろ過材および電動ファン付き呼吸用保護具用リユースろ過材
※JIS T8001において定義される取替え式防じんマスクに使用されるろ過材および「電動ファン付き呼吸用保護具」に使用されるろ過材・フィルタ(以下「ろ過材」とする)であり、再使用可能な製品を対象とする。

B. 中型自動車・大型自動車用 エアクリーナエレメント

中型自動車および大型自動車用のエアクリーナエレメント

C. 電力量計「電気子メーター」

電力量計「電気子メーター」

※本商品類型は、「基本基準書」と「個別製品基準書」から構成されています。
「基本基準書」には、本商品類型の対象となりうるあらゆる製品を網羅するための認定基準項目が全て記載してあります。「個別製品基準書」は対象製品毎に作成し、特定の製品の認定に必要な項目を「基本基準書」から抜粋している部分と、製品毎の特徴を考慮して「個別製品基準書」において追加した部分とで構成されています。
なお、お申込にあたっては対象製品の「個別製品基準書」のみを参照いただければ結構です。い

関連資料

認定基準の制定・改定の履歴

商品の認定基準一覧に戻る

ページトップ