商品の認定基準

No.162 ラミネータ―Version1.0

この類型の認定一覧

本商品類型では、A4もしくはA3 サイズのフィルムを重ね合わせて加工するパウチタイプのラミネーターを対象としています。

ラミネーターは、主に小売店舗、不動産業、工事現場、飲食店、オフィス等で使用され、使用時にラミネートフィルムの接着剤を溶かすために120~150℃前後にラミネートする部分を加熱します。認定基準では、ウォームアップを開始してからラミネート1枚を加工するまでの消費電力量に関する基準を策定しています。

さらに、省エネの観点以外にも、リデュース・リユース・リサイクル(3R)設計や有害な化学物質の不使用などを評価し、ライフサイクルを通して環境負荷低減に資する内容となっています。

(有効期限日 2025年3月31日)

エコマーク商品画像

適用範囲

ラミネーター

A4もしくはA3サイズのフィルムを重ね合わせて加工するパウチタイプのラミネーター

関連資料

認定基準の制定・改定の履歴

  • 2018年3月20日制定

商品の認定基準一覧に戻る

ページトップ