ニュース・イベント

次世代住宅ポイント制度-ポイントの交換対象となる商品の公募におけるエコマーク認定の取得について (省エネ家電、省エネ照明、寝具、カーテン・ブラインド、カーペット・敷物)

2019.04.12お知らせ

次世代住宅ポイント

次世代住宅ポイント制度は、2019年10月の消費税率引上げに備え、良質な住宅ストックの形成に資する住宅投資の喚起を通じて、消費者の需要を喚起し、消費税率引上げ前後の需要変動の平準化を図ることを目的とし、税率10%で一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。 (https://www.jisedai-points.jp/

ポイントの交換対象となる商品の公募の募集期間は2019年4月9日から2020年3月31日までとなっています。
共通要件と共通除外要件による限定のほか、本資料末尾の表の対象カテゴリについては「エコマーク認定を取得していること」が公募要件の一つとなっています。

〇エコマーク認定を取得している方

公募要件の「追加要件」として公募申請ができます。

〇これからエコマーク認定を取得する方

エコマーク認定の取得には、申請から平均1~2か月を要します(必要書類が充足しない限り、審査は保留されます)。 余裕をもってエコマーク事務局に申請を行っていただくようお勧めします。

次世代住宅エコポイントの詳細や交換商品の登録は国土交通省ウェブサイトをご覧ください。(https://www.jisedai-points.jp/exchange/

別添:次世代住宅ポイント制度にて「エコマーク認定を取得していること」が公募要件となっているカテゴリと商品例

ページトップ